Home > 法人サービス 監査

法人サービス



個人サービス



小谷野公認会計士事務所


監査

企業や団体の活動によって作成された財務諸表等の内容が適正であるかどうかをチェックします。当該組織と直接の利害関係のない第三者としての立場から、客観的な視点を用いて厳正な監査業務を遂行します。公益法人やSPC等特殊な会計に対する監査においても対応しております。


法定監査

法定監査とは、法律によって監査を受けることを義務付けられている企業・団体に対する監査業務です。企業や公益法人等が作成する財務諸表や収支計算書等の内容が適正であるかどうかをチェックします。以下に記載する組織において、それぞれ法的に必要とされる財務諸表等の内容を確認し、監査報告書を作成します。

<対象会社例>
・会社法 大会社
・学校法人
・公益法人(規模による)
・特定目的会社

任意監査

法律によって監査を受けることが義務付けられていないものの、その組織において必要であると判断された企業や団体の財務諸表や収支計算書が適性であるかをチェックします。任意監査は以下のようなケースが挙げられ、経営判断等の重要な材料として認識されています。
・買収時監査
・労働組合
・SPC任意監査
・特定科目監査
・マンション管理組合会計監査


このページのトップへ

Copyright 2007 小谷野公認会計士事務所 All rights reserved.