書籍

PB・FPのための不動産の税務、会計、評価、ファイナンス

PB・FPのための不動産の税務、会計、評価、ファイナンス

発行 税務研究会出版局
著者名 小谷野 幹雄
発行日 平成18年10月15日
初版第一刷出版

本書の特徴

不動産に関する税金は、相続税・贈与税・譲渡所得などの税法をはじめとする法令等が密接に関連し、
社会の変化に合わせて度々の法令改正が行われています。
不動産取引は金額も大きく、それに伴う税金の額も大きくなるので、不動産の税金に関する知識の習得は、
資産を所有される方にとって、不可欠のものになっています。

本書は個人の不動産所有者を対象として、不動産の税金全般の内容を理解し、その知識を充分に活用していただくこと、さらに不動産の証券化による新しい不動産の活用方法について理解していただくことを目的としています。
そこで各章にわたり、不動産の取得、所有、譲渡、相続、贈与にいたるまで、不動産に関する税金について、
その状況ごとに基本から特例などの優遇措置まで広範囲に解説しています。

本書の内容

第1章
不動産の取得と維持にかかる税金
第2章
不動産を譲渡したときにかかる税金
第3章
各種課税の特例
第4章
不動産と相続税
第5章
不動産と贈与税
第6章
不動産の評価
第7章
不動産と会計
第8章
不動産とファイナンス

PAGETOP