書籍

PB・FPのための上場会社オーナーの資産管理実務(三訂版)

PB・FPのための上場会社オーナーの資産管理実務(三訂版)

発行 税務研究会出版局
監修 小谷野 幹雄
編著 小谷野公認会計士事務所
出版 平成21年10月

本書の特徴

◆ 企業経営者なら一度は夢を見る株式上場も、様々な利益を享受する一方、資産の管理や承継に関して多くの課題に直面します。
◆ 上場会社オーナーは、パブリックの側面が強く、厳格な倫理観や情報開示が求められ、さらに、資産対策による株式市場への影響も考慮しなければなりません。
◆ 本書は、これら留意すべき事項をケース・スタディ形式でまとめ、PB・FPの方が上場会社オーナー向けの企画・提案を考える上で、最適の実務書になっています。
◆ 本版では、最新の金融商品税制に基づいて大幅に加筆・修正を施し、全面改訂ともいうべき内容となっています。

本書の内容

第1章
上場会社オーナーの課題
第2章
資産保全会社を利用した事業承継対策
第3章
企業組織再編を利用した事業承継対策
第4章
資産保全会社のフロー面の検討
第5章
公益財団法人を利用した事業承継対策
第6章
信託を利用した事業承継対策
第7章
資産の移転対策
第8章
事業承継の青写真
第9章
相続発生後の実務
第10章
相続発生後の納税資金対策
第11章
上場会社オーナーの相続税調査における論点
第12章
上場会社オーナーと金融商品取引法
第13章
上場会社オーナーのフロー面の検討
第14章
上場会社オーナーの海外取引

PAGETOP